XMindとEvernoteを連携する方法

・ マインドマップをEvernoteから参照したい
・ Evernote経由で友達とXMindを共有したい

という人向けの記事です。


XMindとは?Evernoteとは?

連携手順の前に若干各ツールについてご説明しておきます。※不要な方は読み飛ばしてください。

XMindについて

https://jp.xmind.net

XMindとはマインドマップを作成するために使用する非常に優れたツールです。

基本的に無料で使用でき、多様な機能を備えているためマインドマップを始める方にはおすすめのツールです。

Evernoteについて

https://evernote.com/intl/jp

Evernoteとはパソコンやスマホでノートを作成できる便利ツールです。

こちらは容量制限がありますが基本的に無料で使用できます。


XMindとEvernoteの連携手順

Evernoteのユーザーを用意

※Evernoteをダウンロードしていない方はこちらからダウンロードをお願いします。

Evernoteを使い始める際にユーザーの作成を求められます。

手順①
  • メールアドレス、もしくはGoogleでユーザーを作成

  • XMindのマインドマップの保存先を選択

    XMindの「ファイル(F)」を選択すると「Evernoteへ保存」というメニューが存在します。

    ①Evernoteへ保存を選択

    次にXMindがEvernoteにアクセスしたいので承認行為を求められます。

    ②XMindのアクセス許可に承認する

    「Evernoteへ保存」のポップアップ画面が出てきますので、保存したいノートブックを選択しましょう。

    ③保存したいノートブックを選択

    保存が完了するとEvernote側でマインドマップが確認できます。

    ④Evernote側でマインドマップが表示される


    できること、できないこと

    それぞれのツールで出来ることとできないことがありますので整理しておきます。

    Evernoteで出来ること

    できること
  • マインドマップ(XMind)の閲覧
  • マインドマップ(XMind)の削除
  • 出来ないこと
  • マインドマップ(XMind)の作成
  • マインドマップ(XMind)の変更
  • XMindで出来ること

    できること
  • マインドマップ(XMind)の作成
  • マインドマップ(XMind)の変更
  • 出来ないこと
  • Evernote側のマインドマップ(XMind)の削除
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です