【定期発信🕊️】小言

らふです。

最近、日本人ってめちゃくちゃ恵まれているなーって思います。

食品は安全で、治安もいい、高度な教育も受けられて、仕事もある。

もし失敗しても生活保護という最低限の保証までされている。

生活が苦しい方もいるとは思いますが、

しかし世界に目を向けると、まともな水すら飲めない子供たちもたくさんいます。

その子供たちにとって、私たち日本人は何百倍も何千倍も裕福な生活をしているのではないでしょうか?

なのに、お金の話となるとお金持ちや政府への批判が後を絶ちません。

自分より裕福な人に対しては不平等だと批判をするのに、

自分より貧乏な人たちのことは見て見ぬふりをする。

理由を聞くと、

  • お金がもったいない。
  • 自分が寄付したところで何も変わらない。
  • 寄付をしても正しく使われるか分からない。

とお金の話ばかり。

物欲とお金に支配され、心が貧乏になってきている気がします。

自分より上を批判するのではなく、自分よりも困っている人を助けるために少しでも行動してほしいって思います。

小言でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です